浴室の寒さ対策をする

浴室の温度差を作ることがないように窓をリフォームすることによって温度差を軽減することが出来ます。

ヒートショックは急激な温度変化によって体の変化が起こることをいいます。暖かいところから、急に寒いところへいきますと急激に血圧が上昇し、病気を引き起こしてしまう危険性があり、衣服を脱ぎ、熱いお湯に入りますので、そういった危険性がある可能性をもっています。

断熱かされていない住宅の場合には外の寒さがダイレクトに影響して、暖房されているお部屋とそうでないお部屋とでは温度差が10℃以上になることもあります。

寒さの主な原因はアルミサッシや単板ガラスなどの断熱性が低いことによって起きうることですので、簡単なリフォームによって解消することができます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る