外観の維持だけではなく建物の構造体を保護する為に外壁には塗装をしています。外壁塗装は紫外線や雨水・風・有害物質などを外壁の段階で食い止め、内部の鉄筋や木造を守りますので塗装が劣化した場合には塗り替えが必要となります。

美観という面からも築10年ほど経過してきますとどうしても汚れが目立ってきます。粉を吹いていたり、色あせなどがありましたら塗装を塗りなおす目安となります。

また、雨漏り等が発生した場合には屋根の破損部分や隙間から、家の内部に雨水が浸入して発生してしまいます。雨水が浸入すると天井や柱、壁の劣化・破損、カビが発生して腐ってしまいますので、早めの修繕が必要です。

会社名:佐藤塗装
住所:〒385-0021 長野県佐久市長土呂433-2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る