リフォームして地下室を作る方法とは?

自宅に地下室を増築するなら、リフォームがオススメですが、地盤の強度や既存の住居の基礎部分の構造によっては制限がありますよ。

快適な地下室を作りたいなら、湿気や結露の対策が必要であり、季節によっては湿気がこもってしまいカビが発生するリスクがありますので除湿や換気の設備を導入すると良いでしょう。

地下室は真っ暗ですから、陽の光を取り込むために半地下にするという選択肢もありますよ。

地下室のDIYは安全面などを考えると難しいですから、もしリフォームしたいと考えているのであれば実績のある業者へ依頼するのがオススメです。

リフォームして地下室を作る場合、工事の内容によっては建築確認申請という届け出の提出が必要になる事も考えられますよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る