リフォームトラブル 、仕上がりとイメージが違ったら?

リフォームしたけど理想のイメージと仕上がりが違ったというトラブルは多いですから、リフォームで失敗しない為の対策について知っておきましょう。

リフォームでは、理想とは色が違ったり、サイズが違ったり、素材の質感や風合いがイメージと異なってしまう事が考えられますよ。

写真と実物では見た目の雰囲気も異なる可能性があるため、業者との入念な打ち合わせが重要ですから、リフォームの希望や理想のイメージを具体的に伝えて、理想のリフォームを実現しましょう。

サンプルを取り寄せられるなら必ず確認したり、ショールームに足を運んで実際の設備をチェックするのもオススメですよ。

リフォーム完了後にイメージと違うと思っても、直してもらう際には追加料金が発生する事が考えられますので注意しましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る