浴室のひび割れはリフォームして補修できるのか?

普段使っている浴槽がヒビ割れてしまったら、早めにリフォームして補修する事が大切ですよ。

ヒビ割れた状態を放置していると、さらにヒビが広がって自力での補修が難しくなり、大規模な工事が必要になって高額な費用がかかったり、水漏れによる腐食やシロアリ被害、怪我のリスクも高まりますよ。

ヒビが小さい状態であれば、専用の道具を用意してDIYで補修して費用を抑える事が可能です。

業者に依頼する場合、補修だけなら十数万円で済む可能性が高いですが、浴槽の交換をする場合は素材によって多少の違いがあり、数十万から数百万円の費用がかかる事が考えられるのです。

気になる方は、水回りのリフォームを得意としている業者に相談してみてはいかがでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る